インテリアコーデのプロになろう|専門学校セレクション

婦人

仕事内容

ドッグ

トリマーの仕事内容は

最近のペットブームで犬を飼う人も増え、それに伴ってトリマーを目指す人も増えてきています。トリマーは、犬の毛を美しく整えるトリミングをします。また、耳や爪を清潔に保つための手入れをし、シャンプーなどを行うグルーミングも仕事の一つなのです。日本には、元々毛の短い犬しかいませんでした。テレビや映画によって、洋犬の人気が出てきて飼われるようになったのです。その頃から、トリマーという職業が注目されるようになってきました。トリマーとして第一線で活躍するためには、どんな犬種でもトリミングできる技術が必要です。また、流行をいち早く取り入れるために、アンテナを張っておかなくてはいけません。犬の性格に合わせてコミュニケーションをとれることも大切です。

特別な資格は必要なのか

トリマーになるには、特別に必要な国家資格はありません。ですので、資格がないからと諦めなくてもいいのです。しかし、専門的な知識や技術がいる職業になります。トリマーを目指す場合には、専門学校で知識や技術を学んでおいた方が就職においても有利です。全国にある専門学校ですが、それぞれ取得できる民間の資格は異なってきます。ですが、どこの専門学校においても資格に階級があります。そして、一定の課程を学んで試験に合格することで、段階的に資格の階級が上がっていくのです。トリマーの働くところとしては、ペットショップや動物病院に併設されている美容室が多いのではないでしょうか。こういうところの場合だと、動物に対する知識があり、お世話もしっかりとできることが望ましいです。